VOC成分濃度モニター FTVR-06/ガスセンサのリーディングカンパニーフィガロ技研

注目製品 VOC成分濃度モニター FTVR-06

  • 現場に持ち運んで、その場で測定・解析!!高感度VOC用ガスクロ ポータブルガスクロマトグラフ FTVR-06

    デモ機無料レンタル実施中
  • ppbレベルの低濃度ガスを現場で測定し、環境・状態の変化をモニタリングできます。

    FTVR-06は、持ち運びのできる高性能ガスクロマトグラフです。
    実際の使用現場、もしくはその近接にて対象ガスをダイレクトに測定できるため、サンプリングの手間・誤差が発生せず、より手軽に、より正確な測定を実施いただけます。

  • 呼気計測・ヘルスケアなどの分野に! シリーズアセトン用FTVR-06もリリース開始!

    2016年9月にスイスのチューリッヒで開催されたBreath Summitにて、
    アセトン仕様機を利用した論文が発表されています。

    論文要旨のPDFはこちら

動画でわかる!FTVR-06

FTVR-06とは?

混合ガスの判別と自動測定が可能。使い方次第でさまざまな用途に使えます。

FTVR-06は、ガスクロに求められる性能をコンパクトにまとめた製品です。小型の簡易モニターにはできない混合ガスの判別と無人での自動測定が可能。現場に持ち込んで、検査やプレゼンなどさまざまな用途にお使いいただけます。

ガスクロを補完する機器としても活躍!

FTVR-06なら

このような方におすすめ

FTVR-06なら

FTVR-06の特徴

  • その場で測定・分析ができる
  • 低濃度ガスの検知が可能
  • 自動連続測定で環境の変化をウォッチ
  • その場で測定・分析ができる

    キャリアガスボンベが不要なので、現場に持ち込みその場で測定することが可能。短時間(標準測定時間:30分)で、使いたい環境の状況をより正確に知ることができます。また、PCと接続すれば、その場で分析することもできます。

  • 低濃度ガスの検知が可能

    検出器には低濃度ガス検知に適した半導体式ガスセンサを使用。
    さらに吸入したガスを濃縮化することで、ppbオーダーの低濃度検出が可能になりました。

  • 自動連続測定で環境の変化をウォッチ

    任意の測定周期(最短15分)での自動繰り返し測定機能付き。
    測定対象ガスにどんなVOCガスが含まれているか、濃度はどの程度か、さらに各成分ごとの経時変化も取得できるため、対象ガスの変化を数値化することができます。
    分析結果は付属のPCソフトを使えばCSV形式で保存できます。

操作の手順

※①~②の所用時間はおよそ30分です。
※①および②は、電源ON後に一度行えば電源をOFFするまでは実施する必要がありません。
※③~④を自動的に繰り返すこともできます。
※パージ:装置内に滞留したガスを取り除く操作。ボタンひとつで自動的に行えます。

活用例

  • 一般住宅室内で30分周期の自動繰り返し測定を1晩実施し、得られたクロマトグラム。(左図)
    クロマトグラムから各物質の濃度を算出し、時間に対してプロットした(右図)ところ、閉め切った室内でトルエン・キシレンの濃度が上昇していく状況が明確になり、定期的な換気の必要性を再確認できました。

  • 閉め切って1時間後の車内空気の測定結果のクロマトグラム。
    種々のVOCが含まれていることが分かります。また特定の構成部品をガスバッグに入れるなどして同様の測定を行えば、その部品のみの各VOC成分放散量の測定も可能です。

  • 各アロマオイルのヘッドスペースを測定した結果のクロマトグラム。
    各オイルの識別や、成分量比較が可能です。
    香料製造後の品質チェックなどにもご利用いただけます。

  • 空気清浄機を設置する前と設置した後の室内空気をそれぞれ測定した結果のクロマトグラム。
    空気清浄機によってどの程度空気がきれいになったかがひと目で分かります。
    清浄機メーカーによる性能実証のための営業ツールなどとしてもご利用いただけます。

    ←空気清浄機を通過したガスはニオイ物質が大きく低減していることが分かります。

  • 呼気中アセトンの測定

    脂肪燃焼の指針とされる濃度レベル(100ppb~)の呼気中アセトンが測定可能です。
    より低濃度のアセトンや、他にエタノール・イソプレンも検出可能で、ヘルスケア分野での活躍が期待されます。

    経過時間とともに呼気中アセトン濃度が増加していることが分かります。

注意事項

  • ガス成分によっては感度を示さない場合がございます。検知可能なガス成分については弊社までお問い合わせください。
  • 簡易測定器のため、表示数値はTVOC量の目安としてお取り扱いください。
  • 高濃度のVOC蒸気等に直接暴露すると感度が劣化するおそれがあります。
  • 測定中断後、捕集管が高温のままで再び測定を行うことは絶対にお止めください。
    捕集管が耐熱温度を超えて破損するおそれがあります。
  • 本装置は屋内設置機器です。

この製品に関するよくあるご質問

すべてのVOCを測定することができるのですか?
トルエンやキシレンなどのガスが測定できます。詳しくはフィガロ技研までお問合せください。
どの程度の濃度レベルを測定することができますか?
検出できる濃度はガス種によって変わるため一概には言えません。トルエンであれば数十ppbから測定できます。詳しくはフィガロ技研までお問合せください。
自動で連続測定することはできますか?
可能です。測定結果は本体単独で使用した場合は最大9回まで記録することができ、PCと接続した状態ではPCの記録容量の限り記録することができます。
クロマトに現れるすべてのVOCピークの濃度を測定することはできますか?
最大5種類のガスの濃度測定結果を表示できます。
消耗品はありますか?
スクラバー(2本)です。
デモ機はありますか?
購入検討のためのデモ機を準備しております。フィガロ技研へご用命ください。

仕様

名称 VOC成分濃度モニター
品番 FTVR-06
検知対象 ※2 空気中に含まれる、トルエン、エチルベンゼン、キシレン、スチレン等の揮発性有機物、検出成分VOC総量(TOTAL)
検知方式 固相吸着・加熱脱離・ガスクロマトグラフ法
検出器 半導体式VOCガスセンサ
検知濃度範囲 10~100μg/㎥、トルエン(10分間試料サンプリングの場合)
100~1,000μg/㎥、トルエン(1分間試料サンプリングの場合)
その他の成分は分析設定条件によります。
検出成分総量(TOTAL)100~9,999μg/㎥
再現性 ※3 ±5% (500μg/㎥相当のトルエンの場合)
自動測定回数 ※4 システムによる回数制限無し
測定周期 ※4 秒単位で自由に設定可能
表示 PC及び液晶ディスプレー(タッチパネル操作用)
サンプリング流量 約100mL/min
サンプリング時間 標準60秒/30秒~9,000秒(測定対象濃度による)
周囲温室度 15~35℃/85%RH 以下(結露しないこと)
電源 AC100 ±10V 50/60Hz
重量 約12kg
寸法 310(H)×400(W)×250(D)mm
付属品 取扱説明書/CD-ROM(PCアプリケーション)
通信ケーブル(RS232Cケーブル+RS232C⇔USB変換ケーブル)/ACコード
捕集管/サンプリングチューブ/キャリングケース(オプション、アルミ製)
※2
上記具体例以外の成分に関しましてはお問い合わせください
※3
校正直後の場合(測定条件はJIS規格に準拠)
※4
PC連携の場合
本製品について

デモ機レンタル実施中!
ご希望の方はお問い合わせください。

本製品についてお見積りやお問い合わせは、下記ボタンのリンク先フォームよりご連絡をお願いたします。

  • お問い合わせフォーム