国際見本市 FC EXPO2006 に参加します。/ガスセンサのリーディングカンパニーフィガロ技研

ニュース

国際見本市 FC EXPO2006 に参加します。

フィガロ技研は、2006年1月25日(水)~27日(金)、東京ビッグサイトにおいて開催されます、
「FC EXPO 2006 ~第2回 国際 水素・燃料電池展~」に出展致します。是非、展示会に御来場の上、
当社ブースに御立ち寄り下さい(ブース番号:8-52)。

尚、出展品の概要は下記の通りです。
①燃料電池システムの装置内に組込み可能な、水素、メタン、プロパン等の可燃性ガス漏洩を検知する安価な小型センサモジュール。(添付pdfファイルを御参照下さい。)
②工場、製造工程、装置設置後の保守・点検用に、低濃度水素ガス漏洩をチェックするポータブルタイプの水素リークディテクター。
③ 工場や実験室等での水素、可燃性ガス、有機溶剤、一酸化炭素 等の漏洩監視に最適な設置型ガス漏れ警報器(品番FGA-1)。
④ 装置やポータブル機器への組込み等、応用範囲の広い、COセンサ、CO2センサ応用製品を紹介致します。

関連資料「可燃性ガスセンサモジュール FCM6812-P00 」概要 >>