データ管理対応アルコールチェッカーKAC-80Dを近日発売します。/ガスセンサのリーディングカンパニーフィガロ技研

ニュース

データ管理対応アルコールチェッカーKAC-80Dを近日発売します。

20091110155316_40.jpg卓上タイプ用として業務管理用に便利でご愛用していただいているアルコールチェッカーKAC-80にデータ管理対応が出来るKAC-80Dとしてリニューアルされ近日発売します。KAC-80Dの本体は従来と同じくLEDバーグラフ表示で呼気中のアルコール濃度を測定を行うことが出来ます。さらに通信キット(オプション)を付加しパソコンに接続すると、測定した呼気中アルコール濃度を数値結果としてパソコン画面で手軽に!簡単に!見れ、また、データを保存出来、印刷も出来ます。データ管理をシンプルな機能で、安価にご利用いただけます。詳しくは、製品案内をご参照下さい。