香りの展覧会【ハナハナのハナ-香りのカタチ-】のご案内(2013年7月5日-8月4日)/ガスセンサのリーディングカンパニーフィガロ技研

ニュース

香りの展覧会【ハナハナのハナ-香りのカタチ-】のご案内(2013年7月5日-8月4日)

20130704101025_33.jpg慶應義塾大学SFC環境情報学部筧康明准教授(http://www.xlab.sfc.keio.ac.jp/)
をはじめとしたアートユニットplaplax(http://www.plaplax.com/)が香りをテーマにした個展「ハナハナのハナ~香りのカタチ~」を開催されます。

展示作品の一つである"hanahanahana"は匂いの視覚化を可能にしたscenting device projectで、弊社のニオイセンサを応用し、空気をサンプリングし、匂いの強弱と匂いの種類の識別情報をリアルタイムに測定し、このデータをリアルタイムに映像に描写されます。

この他にも、従来のガスセンサの使い方や表現とは違い、デザイン性に長けた「香り」の空間を体感出来ると思いますので、会場近くにお越しの時は是非お立ち寄り下さい。

2013年7月5日(金)-8月4日(日)
会 場:ポーラ ミュージアム アネックス
所在地:〒104-0061 東京都中央区銀座1-7-7 ポーラ銀座ビル 3階
アクセス:東京メトロ 銀座一丁目7番出口すぐ
東京メトロ 銀座駅A9番出口徒歩6分
JR 有楽町駅京橋口徒歩5分
入場無料/会期中無休
開館時間:11:00-20:00

詳しくはこちら(ポーラミュージアムアネックスのサイトへ) >>