『愛・地球博(EXPO 2005 AICHI JAPAN)』に出展いたします。/ガスセンサのリーディングカンパニーフィガロ技研

ニュース

『愛・地球博(EXPO 2005 AICHI JAPAN)』に出展いたします。

フィガロ技研は、"自然の叡智"をテーマにした『愛・地球博(EXPO 2005 AICHI,JAPAN)』に出展いたします。
20091110160549_8.jpg
場所:長久手会場 遊びと参加のゾーン内コンベンションホール
   『モリゾー・キッコロメッセ』技術の花園ゾーン 
開催期間:2005年3月25日~4月24日

会場では、ジオラマ内にある二酸化炭素測定車が住宅地・ビル街・工業地帯・森林地帯で濃度を計測し、二酸化炭素の増減が私たちの生活に及ぼす影響を体験することができます。
また、世界に先駆けてフィガロ技研が開発した『固体電解質型CO2センサ』TGS4161を搭載したCO2濃度簡易ユニットにより、呼気を吹きかけてCO2濃度を検出し、濃度レベルが増減するのを体感して頂くことができます。

フィガロ技研は、地球環境計測の分野においてもガスセンサを通じて社会への貢献を目指します。

関連PDF資料>>