宮崎県トラック協会の展示会にフーゴプロ等を出展いたします/ガスセンサのリーディングカンパニーフィガロ技研

ニュース

宮崎県トラック協会の展示会にフーゴプロ等を出展いたします

フィガロ技研株式会社は、11月4日(火)に(一社)宮崎県トラック協会の展示会に、アルコールチェッカーフーゴプロ(FALC-11)等を出展いたします。

平成23年5月1日より、運送事業者等は点呼時の運転者の酒気帯びを確認する際にアルコール検知器を使用すること、および定期点検の実施等によるアルコール検知器の性能維持が義務化されました。 導入から3年が立ち、義務化当社は安価なアルコールチェッカーを選んだ方はアルコール検知精度のバラツキや誤検知、耐久性など不満が、高価格帯を選んだ方にはランニングコストや性能を高められないかといったニーズが出てきています。

展示ブースでは、当社のフラッグシップ製品となる「フーゴプロ(FALC-11)」を中心に、製品の特徴や機能の詳細な紹介をはじめ、お使いの製品との性能やコストパフォーマンスの違いの解説、運送業者様の点呼形式に合う運用方法のご提案を製品デモも加えて実施致します。 アルコールチェッカーを導入したけれども誤検知や運用面に不満がある方や、アルコールチェッカーの買い替えをお考えの方は是非おこしください。

   FALC-11(580x960).jpg

また、アルコール検知器の義務化対象外の業種の方も、自社への導入をご検討の方は是非この機会にお越しください。 初めての方にも分かりやすく、アルコールチェッカーの機能や操作方法をご説明いたします。


事前にアルコールチェッカー「フーゴプロ(FALC-11)」を知りたい方はこちら>  → 注目製品ページへ

<展示会概要>
----------------------------------------------
◆日時:11月4日(火)11:00~16:00(予定)
◆同日開催:13:30~14:00  協会主催「過積載絶滅推進大会」セレモニー
◆場所:(一社)宮崎県トラック協会 研修室
    住所 宮崎市恒久1-7-21
----------------------------------------------
※宮崎県トラック協会の会員以外の一般の方もご参加いただけます

皆様のお越しをお待ちしております。