「ジャパントラックショー2022」 にアルコール検知器【フーゴシリーズ】を出展いたします/ガスセンサのリーディングカンパニーフィガロ技研

ニュース

「ジャパントラックショー2022」 にアルコール検知器【フーゴシリーズ】を出展いたします

フィガロ技研は、5月12日(木)~14日(土)にパシフィコ横浜で開催される
日本最大級のトラック関連総合展示会 「ジャパントラックショー2022」 に JapanTruckShow2022_logo.png
出展いたします。

ジャパントラックショーではテーマ「物流、新時代へ」と題し、自動運転、IoTなどハード・ソフト面での技術革新はもちろん、AfterコロナやSDGsなどへの対応で、ますます変化を求められる物流業界の最新情報や技術に関連する最新アイテムが多く出展されます。

 当社はアルコール検知器「フーゴシリーズ」を出展し、デモ等を通じて製品PRを実施します。「フーゴシリーズ」はアルコールガスを選択的に検知する電気化学式ガスセンサーを採用しているため、高性能を実現しております。

 旅客・貨物運送自動車事業者(緑ナンバー)は、アルコール検知器を使用して酒気帯びの有無確認が義務付けられていますが、道路交通法施行規則の改正により、令和4年10月1日から一定数以上の自動車を保有する事業者(白ナンバー)に対しても同様の義務が拡大されます。

この機会に展示会場で製品を手にとっていただき弊社製品の良さを実感していただきたく存じます。

ぜひ、お誘い合わせのうえ、ご来場ください。

--------------------------------------------------------------
<ジャパントラックショー2022 概要>

出展対象
 ・各種トラック、およびトレーラ、特装車、特種車、作業車などの商用車
 ・関連機器、部品、用品、物流機器、通信機器、関連ソフト、整備機器など

会期: 2022年5月12日(木)~14日(土)
     10:00~18:00(最終日のみ17:00まで)

会場: パシフィコ横浜 展示ホールA・B・C・D、屋外ピロティ

小間番号:  C-12

詳細はこちら http://truck-show.jp/

--------------------------------------------------------------

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。